【宮古島】西平安名岬の映えるポイントでハリーズのガーリックシュリンプを食べる

グルメ

ハワイ・オアフ島北部をドライブしたとき、ジョバンニというフードトラックで販売しているガーリックシュリンプを食べたのですが、これが超絶美味くて、今でも私の中でランキング1位です。そのときの様子はこちら。

【ハワイをドライブ】レンタカーでノースショアへ行こう
今回のハワイ旅行では、レンタカーを借りて8時間でノースショア/ハレイワ~クアロア・ランチ~カハラ~ハワイ カイを巡ってきました。 マップ右下のHertzレンタカーを出発したあと、以下...

この体験があるので、今でも「ガーリックシュリンプ」という文字を見ると、食べたくなってしまいます。

さて、宮古島旅行の話に戻って、この日は宮古島北部の西平安名(にしへんな)岬展望台に行ったついでにハリーズ ガーリックシュリンプ トラック(HARRY’S GARLIC SHRIMP  TRUCK)、略してハリーズに寄ってみました。

ここは抜群のロケーションで、青空の下で食べるガーリックシュリンプは最高でした。

ハリーズの場所

ハリーズは宮古島最北端、空港からだと車で30分ほどの場所にあります。

  • 住所:宮古島市平良狩俣358-1
  • 営業時間:11:00~18:00(定休日:火曜)

ハリーズ

ハリーズは、西平安名岬展望台のすぐそばにあるので、展望台駐車場を利用しました。

近くには水道やトイレもあります。これは、ありがたい。

水道は大切ですよ~、海老の殻むきで手がベトベトになりますからね。その手でレンタカーのハンドルを触るとエライことになります。

ハリーズ

見ての通り、トラックというよりアメリカのスクールバスを改造したお店です。

エビちゃんとサーフボードの看板がおしゃれですね。芝生とバスの色のコントラストがいい感じ。

どこから撮影してもインスタ映えしそう。あっ、Acharはインスタやってないんだった。

ハリーズのメニュー

ハリーズのメニュー

ハリーズはガーリックシュリンプがウリの店。種類は4つあります。

  • オリジナル(1000円)
  • スパイシーホット(1200円)
  • バター&レモン(1300円)
  • スペシャル(1400円)
    • オリジナルにスパイス、バター、レモンを加えたもの

これに+500円で宮古牛を追加できます。

サイドメニューはシリシリ・フレンチフライ(400円)がありました。

あと、飲み物の種類が少ないので、他のものが飲みたい場合はバスのそばにある自販機のジュースを買えばよろしいかと。

注文はバスの窓から行います。私たちはガーリックシュリンプのオリジナルとシリシリ・フレンチフライを注文しました。

ちなみに、「しりしり」とは沖縄の方言で「何かをスライスしたもの、あるいはスライサーそのもの」を指す言葉。そういえば沖縄の家庭料理ににんじん・しりしりという食べ物がありますね。

ハリーズ

注文してから作り始めるので、おしゃれな番号札(ボード)とブザーを持たされました。

私たちは開店直後(11時ごろ)に到着したのですが、すでに客がいて賑わっていました。幸いテーブルが空いていたので、そこでしばし待ちます。

ハリーズのガーリックシュリンプを食べる

ガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプ(オリジナル)です。見た目からすでに美味そうですね~。ニンニクの香りが食欲をそそります。

さっそく海老を食べてみました。

ニンニクソースが効いていてウマい!殻は剥いてもよいし、そのまま食べてもよい。レモン汁を振りかけると味が変わる。ええやんか~。

ご飯は固めに炊いてあるのでニンニクソースでべちゃべちゃにならない。

海老とご飯を交互に食べながら、あっという間に平らげました。

ガーリックシュリンプ

シリシリ・フレンチフライは普通のフライドポテト(和製英語)ですが、味付けが絶妙でした。塩味濃い目でパクパクいけます。

まとめ

ハリーズ

冒頭に書いたジョバンニのガーリックシュリンプを100とすれば、ハリーズは80かな。しかし、その20点の差をこの景色が埋めてくれました。

こんなオープンスペースで食べれば、美味さが増すのは当然です。

近くには西平安名岬展望台や、美しい海を堪能できる池間大橋もあるので、宮古島北部に行ったときは寄ってみてはどうでしょうか?

ちなみに沖縄本島にも、ガーリックシュリンプの美味しい店がありました。

沖縄恩納村のカフェ|ハレアイナ・ホアでハワイアン料理を食べる
レンタカーで名護から那覇空港へ向かう途中、昼食をとるためカフェに寄りました。 店の名前は「ハレアイナ・ホア」。店名の意味はわかりませんが、ハワイアン料理を提供するらしい。コロナのおかげでバリ行き...

宮古島旅行のまとめはこちら

GoToトラベルで行く宮古島旅行2020【まとめ】
この記事は2020年11月に夫婦で訪れた宮古島旅行のまとめになります。 宮古島はとにかく海が綺麗で見ているだけで癒されました。特にウミガメが目の前で見れたことはラッキーでした。ストレスを発散したい方におススメの場所だと思ます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

グルメドライブ国内旅行旅行
シェアする
acharをフォローする
食べ旅写真館

コメント