ヒルトンタイムシェアの無料宿泊券でヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチに宿泊

海外旅行

旅行費用は、できるかぎり節約したいですよね。

今回のハワイ旅行では、前半3日間はロイヤルハワイアンホテルに、残り3日間をヒルトン ガーデンインワイキキに宿泊したのですが、このうち4日分を無料で泊まることができました

ロイヤルハワイアンの宿泊については、【ロイヤルハワイアン】ヒストリックオーシャンルームをレポートに書いています。

この記事は、ヒルトンタイムシェアの説明会で3日分の無料宿泊券を頂いた話、その宿泊券で泊まったヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチホテルの様子について書いています。

このホテルはワイキキのメイン通りに面しているため、買い物や移動に便利な場所にあります。

部屋はモダンで清潔感がありました。行く前は、あまり期待していなかったのですが、実際に泊まってみると満足度は高いものでした。

また、ホテルから歩いて10分くらいでワイキキビーチに行くことができます。ハワイで一番有名なビーチで見る夕日は最高です。記事の最後に写真つきで紹介していますので、最後までお読みください。

ヒルトン タイムシェアの説明会で3日分の無料宿泊券をゲット

ヒルトンタイムシェアの説明会でもらった無料宿泊券

ヒルトンタイムシェアの説明会でもらった無料宿泊券

ヒルトンタイムシェアとは、複数の人で「ヒルトンの部屋を使う権利」を買うシステムのことで、けっして怪しいものではありません。

説明会では、ヒルトンタイムシェアの仕組みやメリット、価格などを説明してくれます。このような勧誘が目的なので、ある程度興味がないと聞くだけ辛いと思います。

この説明会に参加して90分ほど話を聞くと、契約する・しないに関係なく無料宿泊券などの特典がもらえます。

実は私たちはタイムシェア説明会に2度参加したことがあります。1度目の説明会では特典としてマイレージを4000マイル頂きました。

シェラトンタイムシェアのカウンター

福岡空港国内線にあるヒルトン グランド バケーションのカウンター

問題は2度目でした。

妻が福岡空港国内線ターミナル2Fのヒルトン グランド バケーション カウンターの近くを歩いていると、ヒルトンのスタッフから声をかけられました。

妻は「1度説明を受けたので結構です」と断ったのですが、『1回目の説明会から1年以上経って入れば大丈夫ですよ。今ならホテルの3泊無料宿泊券がもらえますよ』と言われたので、夫婦で参加することにしました。この誘いがなければ、さすがに参加することはなかっと思います。

当日、ヒルトン福岡シーホークの説明会場へ行ってみると、1回目と同じ説明員の方に出迎えられて「ご無沙汰しています」と言われた時は、さすがに気まずい雰囲気になりました。その後、1時間半の説明を聞いて、無料宿泊券を頂くことができました。

私たちの場合だと、タイムシェアの権利を買っても元が取れそうにないのでお断りしました。ただ、帰り際に「Acharさん、3回目は本当に買う時ですからね」と念を押されましたけどね。はい。

なお、その後の勧誘等はありませんでした。

というわけで、ヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチホテルの宿泊費は、ヒルトンタイムシェアの説明会でもらった3日分の無料宿泊券を使わせて頂きました。おまけにヒルトン福岡シーホークの5000円分のお食事券も頂きました。ありがとうヒルトン。

ちなみに、こちらからホテルの指定はできません。宿泊日を連絡するため問い合わせすると、ヒルトン側からヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチを指定されました。

ヒルトン ガーデン イン ワイキキビーチに宿泊

ヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチ(Hilton Garden Inn Waikiki Beach)は、ワイキキの中心を縦断するクヒオ通り沿いにあります。ホテル正面にはインターナショナル・マーケットプレイスがあるので買い物にとても便利です。

ワイキキ ビーチまで歩いて10分ほどの距離があります。ちびっ子連れだとビーチに行くのはちょっと不便かもしれませんね。

私たちはロイヤルハワイアンから徒歩で移動して、ホテルに到着したのが午前9時頃でした。アーリーチェックインの予定はなかったので、まず荷物を預けるためにホテルの横側入口(ホテル1階のFire Grillを曲がった所)に直行しました。

そこでベルボーイから「チェックインできるかもしれませんよ」と言われたので、フロントに行くと、幸いなことにアーリーチェックインできました。

部屋に荷物を置けるので安心だし、準備を整えて遊びに行けるのでラッキーでした。

ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキ ビーチ正面玄関

ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキ ビーチ正面玄関

ホテルは比較的新しく、リゾートホテルというよりシティホテルかマンションのような感じです。

1階はフロントがあるだけで、お土産店などはありません。ただし、隣接して小さなスーパーとステーキで有名なFire Grillがあります。

ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキ ビーチのプール

ヒルトン・ガーデン・イン・ワイキキ ビーチのプール

3階にプールがあります。

プール用のバスタオルは3階のエレベータを降りて、左手の棚にあり、自由に利用することができます。鍵が掛かっているのでルームキー(カード)をかざすとタオルを取り出せます。

部屋

部屋

部屋はモダンスタイルで、清潔感がありました。ビーチリゾートというよりシティホテルような感じですね。

バスとトイレ

バスとトイレ

トイレはウォシュレット付き、バスタブもあるのでゆっくりお湯に浸かることができます。

ただし、歯ブラシ、スリッパはなかったので、泊まる際は持参した方が良いでしょう。

ベランダからの風景

ベランダからの風景

泊まった部屋は12階の山側だったので、残念ながらビルしか見えませでした。

ベランダに小さなテーブルと椅子が2つ置いてありました。かなり狭いので、高い所が苦手な人は怖いかもしれません。

軽食は近くの店で、コーヒーはホテルのサービスがお得

サンドウィッチとフルーツ

サンドウィッチとフルーツ

ホテルの1階にHOLOHOLO(ホロホロ・カフェ&マーケット)という食料品店が隣接しているので、サンドウィッチや弁当、フルーツなどの軽食を購入できます。

また、ホテルから歩いて1分ほどの所にABCストアがあるので、そちらを利用するのも良いと思います。

コーヒーは、毎朝1階エレベータ横にサーバーが用意されています。宿泊者は自由に飲めるので、こちらを利用するとお得ですね。持ち帰り用の蓋つきカップもありがたいです。

ホテルの無料WiFiへの接続方法

このホテルは無料WiFiが使えます。ただ、スマホと接続する方法がわかりませんでした。

フロントで尋ねると、WiFiの接続方法が書かれた説明書をくれました。その説明書通り操作し、パスワードを入力すると無事スマホをネットワークにつなげることができました。

部屋には説明書が置いてなかったので、フロントで聞かないと絶対わからないでしょう。参考に英文を載せておきます。フロントの方が英語で何か説明してくれるかもしれませんが、説明書を見れば簡単につなぐことができると思います。

I want to use free WiFi. What should I do? 
– WiFiを使いたいけど、どうすればいいですか?

必見!ワイキキビーチからの夕日

シェラトンタイムシェアのカウンター

ホテルからワイキキビーチまで歩いて10分ほどで着きます。

明るいうちに見るワイキキビーチも良いのですが、サンセットもまた最高です。一生の思い出に残る美しさでした。

日が沈むころになるとサンセットを見るために、あちこちから人が集まってきます。

カメラで太陽の写真を撮るのはなかなか難しいのですが、何枚かシャッターを切れば奇跡の一枚が残せるかもしれませんね。

最後に

この記事では、ヒルトンタイムシェアの説明会で無料宿泊特典をもらった経緯、ヒルトン ガーデン イン ワイキキホテルの様子について書きました。

ホテルはリゾートホテルではないので豪華さはありませんが、ワイキキの中心だし満足度は高いと思います。

それからワイキキビーチからのサンセットはお見逃しなく。

ハワイ旅行のまとめはこちらです。

マイルで行くハワイ2019【まとめ】
この記事は、2019年3月に行ったハワイ6泊8日の旅について書いた記事をまとめています。 5度目のハワイ旅行では、ロイヤルハワイアンホテルでの宿泊、オアフ島ドライブ、有名レストランでの食事、ワイ...

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

コメント