【沖縄宜野湾】「マイハウス」の激安ステーキとタコスを食べてみた

グルメ

今回は沖縄宜野湾市にあるステーキ店「マイハウスへ行ってきました。

この店はステーキ400g(ご飯とスープ付)がなんと1800円で食べれるんです。もちろん高級ステーキハウスとは比較できませんが、「とにかくステーキをお腹一杯食べたい!」という人にオススメです。

また、ステーキの他にもタコスも美味しかったので、試しに食べてみるのはいかがでしょうか?

「マイハウス」の場所

「マイハウス」は国道58号線沿い、普天間飛行場の横にあります。那覇市からだと車で30分ほど。

地図上ではわかりずらいのですが、国道58号から直接店へは入れません。一旦脇道へ入って写真のような建物(マイハウス)が見えたら横の駐車場に停めましょう。

  • 住所
    • 沖縄県宜野湾市大山2丁目1-27
    • ぎのわんし おおやま
  • 営業時間
    • 11:00~16:00
  • 定休日
    •  月曜日
  • 駐車場あり

店内はカジュアルな感じでした。白黒模様のフロアやコーラのポスターがアメリカっぽいですね。

アメリカの兵隊さんがホームシックになったとき、この店へ来て気分を紛らわして欲しいという思いでマイハウスと名付けたのだとか。なのでアメリカ人の客も多いそうです。

この店の作法はフードコートのように窓口で注文して、番号を呼ばれたら自分で料理を取りに行って、食べ終わったら皿を返却口へ返します。

「マイハウス」のメニュー

メニューはこんな感じ(2022年4月の価格を掲載しています)

  • BBQ(1200円)
  • ステーキ
    • 200g(1200円)
    • 400g(1800円)
  • サイコロステーキ(200/400g)
    • 200g(1200円)
    • 400g(1800円)
  • スパイシーチキン(1200円)
  • テリヤキチキン(700円)
  • オムタコ(800円)
  • カレーライス(800円)
  • タコス(800円)
  • タコライス(700円)
  • フライドライス:焼き飯(700円)

400gだと私たちには多すぎるので、ステーキ200gと名物のタコスを注文しました。

ステーキ200g

ステーキ200gとご飯、キャベツ、ポテト、ベジタブルミックス、スープがついて1200円。

かなりのボリューム。いいね!

当たり前だけど、400gだとこの2倍の大きさになります。すごい!!

肉の上にすりおろしニンニクとバターがたっぷり乗っています。

うまそー!!

では、いただきます。

赤身の肉ですね。味は良いし、臭みもない。

ただし、柔らかい部分もあれば固い部分もあります。まぁ、これはしょうがないかな。

ニンニクとバターが食欲をそそります。

ソースをかけるとさらに美味しくなりました。

この値段と量を考えれば満足度は高いと思いますよ~。

スープはトロみのある中華玉子スープのような感じ。

味は普通です。

タコス

タコス4つ入り800円。

1個あたりのサイズは大人の男性の拳くらいでしょうか。写真だとわかりずらいですが、かなりのボリュームです。

タコスはトウモロコシで作ったトルティーヤと呼ばれる皮に具材を挟み、ソースをかけて食べるメキシコ料理。沖縄でも人気の食べ物です。

マイハウスの具材はタコミートとキャベツ、トマトとシンプルでした。

このチリソースはかなり辛いです。

辛いのが苦手な人(少なくとも私)は少しずつかけましょう。

トルティーヤのカリカリ感と具材の柔らかさが対照的で良い。

ステーキのコスパに気を取られがちですが、実はタコスもガチで美味いです。

ちょっと癖はありますが、病みつきになる味でした。

それから大切なお知らせ。手がベチョベチョになるので受取り窓口の横にあるティッシュを持ってきておいた方がよろしいかと。

まとめ

この記事では「マイハウス」をレポートしました。

肉は多少固いところもありましたが値段と量を考えればリーズナブル。お腹一杯食べたいときは400gにチャレンジするのもありではないでしょうか?

また、タコスもあなどれない美味しさでした。こちらもオススメです。

なお、ステーキの安くて美味しい店はこちらでもレポートしています。

「沖縄ステーキ」国際通りのれん街那覇市場の激安1000円ステーキ
以前、沖縄を旅行したときの話。とある店でステーキと伊勢海老半身のセットが2500円と安かったので注文してみたら、伊勢海老の甲羅の中にカニカマのグラタンが入っててビックリ! やっぱり値段相応だなと反省し...

沖縄旅行の参考になれば幸いです

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

コメント