【福岡空港】新たにオープンしたカードラウンジ「TIME(サウス)」と「JALサクララウンジ」をホッピングしてみた

ラウンジTIME(サウス) 国内旅行

沖縄旅行の出発日は早めに福岡空港に行き、2021年1月にオープンしたカードラウンジ「TIME(サウス)」を利用してみました。TIME(サウス)は広々としていて、利用者も少なかったので出発までの時間を快適に過ごすことができました。

さらに、せっかくのJGC会員なので「JALサクララウンジ」にも寄ってみました。

ということで、この記事ではTIME(サウス)とJALサクララウンジをレポートします。

また、2つのラウンジを比較してみたので参考までにどうぞ。

ラウンジTIME(サウス)を利用してみた

ラウンジTIMEの場所

福岡空港にはTIMEというカードラウンジが3か所にあります。

  • ノース:国内線1階、到着口/北付近
  • サウス:国内線2階の搭乗待合室内
  • インターナショナル:国際線3階 56番搭乗口付近

この記事で紹介するTIME(サウス)は保安検査場を抜けた後の81・82番ゲートのそば(写真の緑色のところ)にあります。

ラウンジTIME(サウス)

ここは2021年1月28日にオープンしたラウンジでまだまだ新しい。中に入るのが楽しみです。

営業時間時間:6:00~21:00

ラウンジTIMEを利用できる条件

TIMEを利用できるカード

上の写真はTIMEを無料で利用できるカードの種類と条件が書かれています。各ラウンジで条件が違うので注意してください。

TIME(サウス)の場合、次のカードを保有している人は無料で利用できます。また()がついているカードは同伴者も無料になります。

  • アメリカンエキスプレス(同伴者1名無料)
  • JACCS
  • Life CARD
  • MICARD
  • Oricoカード(同伴者1名無料)
  • アプラス(同伴者1名無料)
  • 楽天カード
  • TS3(同伴者1名無料)
  • スルガ銀行(同伴者2名無料)
  • UC
  • OCS
  • スターフライヤーVEGA会員・ラウンジ利用券

なお、各カードはゴールド会員でなければならない点に注意してください。

対象カードを保有していない場合は、有料で利用することもできます。

  • 大人:1100円
  • 子供(3〜12歳未満):550円

私たちの場合、旅行好きにお馴染みのアメックスカード(SPGカード)を妻が持っていたので、2人とも無料で入ることができました。

SPGカードに興味のある方はこちらをお読みください。

W台北ホテルにSPG特典で泊まってみたら部屋も台北101もいい感じだった
台湾1泊2日の弾丸旅行で泊まったホテルはW台北でした。 W台北はマリオットグループのホテルなので、SPGカードのポイントを使用して無料で泊まってきました(2019年11月)。 SPGカード...

ラウンジTIME(サウス)のサービス

無料サービス

ソフトドリンクはジュース類とコーヒーがあります。

コーヒーマシン

コーヒーはブレンドやアメリカンなどを選択できます。

有料サービス

カードで入場した人はソフトドリンクまたはビール1缶が無料になります。ビールを選択するとソフトドリンクは有料になります。

お金を払って入場した場合はソフトドリンクが無料、ビールは有料です。

その他、スナックも有料です。

なお、飲食類の持込み/持出しは禁止です。

ラウンジTIME(サウス)

その他、ビジネススペース、Wifi、喫煙室、トイレ、ロッカーが利用できます。なお、リクライニングチェアは有料でした。

ラウンジTIME(サウス)の様子

ラウンジTIME(サウス)
ラウンジ内は白を基調としたモダンな雰囲気。かなり広く、椅子やソファが沢山ありました。

まだラウンジの存在が知られていないのか、それともコロナのせいなのかはわかりませんが、利用客は少なく快適に過ごせました。

ラウンジTIME(サウス)

滑走路側は全面窓なので飛行機がよく見えます。晴れた日は良い感じの写真が撮れそうですね。

椅子同士の間隔が広く、プライベート感は確保されていました。

ラウンジTIME(サウス)

ソファーにはコンセントが付いているので気兼ねなく充電できます。

ラウンジTIME(サウス)

この日はあいにくの雨でしたが、それでも目の前に飛行機があるとワクワクします。

実際、飛行機が水しぶきを上げながら離発着する光景は圧巻でした。

福岡空港 JALサクララウンジにも行ってみた

さて、私たちはJGC(JALグローバルクラブ)会員なのでJALサクララウンジにも行ってみました。ラウンジをハシゴするラウンジ ホッピングというやつです。

JGCに興味のある方はこちらをご覧ください。

マイルで行くハワイ|ビジネスクラスの旅
2019年3月、夫婦で6泊8日のハワイ旅行に行ってきました。 特典航空券※でJALビジネスクラス(往復)を利用できたので、日本ーハワイ間の移動を快適に過ごせました。 ※2018年の曜日限定...

JALサクララウンジ

ラウンジTIME(サウス)と比べると広さは半分ほど。

木の色を基調としているため全体的に落ち着いた雰囲気があります。

https://achar-survival.com/archives/2620#JGCJAL

このアングルからの光景が私のお気に入りです。

天井から下がっている竹ぼうきのようなランプがオシャレ。

https://achar-survival.com/archives/2620#JGCJAL

コーヒーメーカーが2つ。私のオススメは左のマシンのコーヒー。

JALサクララウンジ

おつまみのカレーせんべい。

JALサクララウンジ

ソフトドリンクとトマトジュース

JALサクララウンジ

ビールサーバー。飲める人はたまらんでしょうね。

TIMEと違って、無料で飲み放題です。

JALサクララウンジ

JALサクララウンジは2019年から飲食ができるようになっています。

もちろん、匂いの強いものはNGですが、サンドウィッチやおにぎり程度ならOKでしょう。

まとめ

沖縄旅行

この記事では、ラウンジTIME(サウス)とJALサクララウンジをレポートしました。

福岡空港でラウンジホッピングするのは稀なので、良い経験となりました。

2つのラウンジを比較すると次のようになります。

TIME(サウス) サクララウンジ
良い点 ・新しくて広々としている
・カードが無くてもお金を払えば利用可能
・ドリンク類はすべて無料
・飲食物の持込みOK
イマイチな点 ・飲食物は持込み禁止 ・スペースが狭いので若干圧迫感あり

いずれにしても、出発までの時間を快適に過ごすことができるため、私のように体力がない人間にとってはありがたいです。

沖縄旅行2021のまとめはこちら

沖縄旅行2021【まとめ】グルメと絶景カフェ&ビーチの旅
この記事は2021年ゴールデンウイークに行った3泊4日沖縄旅行のまとめになります。 すでに記事にした福岡空港ラウンジ、グルメ情報、シュノーケリングスポットに加えて、夫婦2人の旅行費用、綺麗なビー...

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

コメント