【宮古島旅行】那覇空港でポーたまを食べて、フロアマップに存在しないサクララウンジでくつろぐ

国内旅行

3月に行く予定だったバリ旅行をキャンセルしたので、その代金を使ってJALダイナミックパッケージで宮古島に行ってきました。GoToトラベルを利用した、夫婦二人2泊3日の旅です。

宮古島は初めてだったのですが、沖縄本島や石垣島には行ったことがあるので、行く前まで「似たようなものでしょ?」と思っていたのですが、いやぁ~参りました。

海がむちゃくちゃ綺麗だし、ウミガメと泳げたし、最高でした!

子供の感想みたいですが、それほどの感動体験でした。ということで、この記事から数回に分けて宮古島旅行をレポートしたいと思います。

那覇空港でポーたまを食べる

ポーたま

JAL系だと福岡から宮古島への直行便がないため、行き帰りとも那覇空港を経由しました。

福岡の出発時刻が朝早くて朝食抜きだったので、ポーたまを食べることにしました。

写真は那覇空港1Fにある「ポーたま那覇空港国内線到着ロビー店」。沖縄のソウルフード「ポーク玉子おにぎり」、略してポーたまが美味しい店です。

人気店なので以前に来たときは大行列ができていまたが、今回は朝9時ごろ到着したので人はまばらでした。ここでポーク玉子おにぎり(1個330円)を買いました。

ポーたま

出来たてホヤホヤ、甘い玉子焼きとスパムのシンプルなおにぎりです。

相変わらずのウマさ。いや、すきっ腹だったので、いつもより美味しく感じました。

ちなみに「ポーたま」は博多にもあるので、詳しくはこちらの記事をお読みください。

【ポークたまごおにぎり】沖縄発の「ポーたま」を博多櫛田神社の表参道で食べる
この記事では、「ポーたま櫛田表参道店」について書いています。  2019年11月、店名が「ポークたまごおにぎり本店櫛田表参道」から「ポーたま櫛田表参道店」に変わりました 以前、沖縄を旅行したときに...

お腹が少し満たされたので、次はサクララウンジでくつろぎます。

フロアマップに存在しないサクララウンジへ行く

那覇空港フロアマップ

保安検査場を抜けて左に進むとサクララウンジ(写真のピンクの場所「航空会社ラウンジ」と書いてある)がありますが、今回はここをスキップしてフロアマップに載っていないラウンジを利用しました。

サクララウンジ

もう1つのサクララウンジは、28番搭乗口の近くにあります。 

案内板にサクラのマークがありますね。

サクララウンジ

28番搭乗口へ向かう階段を下ります。

サクララウンジ

すごくわかりにくいのですが、降りてすぐの所にサクララウンジの入口があります。

関係者以外立ち入り禁止みたいな雰囲気なので、『えっ!入っていいの?』と思ったりもしますが、構わず入りましょう。

サクララウンジ

こじんまりとしたスペースで、ソファは20脚ほど。ミニラウンジといった感じです。

トイレはありません

サクララウンジ

各ソファにはコンセントが付いているので、スマホなど充電できます。

客は私たちだけでした。普通だったらマップに載っている大きな方のサクララウンジに行くと思いますが、混んでいればこちらの方が落着けるかもしれません。

サクララウンジ

飲み物をチェックしてみましょう。

泡盛、サラダせんべい、そして飴ちゃん。

サクララウンジ

珈琲は、ブレンド・アメリカン・エスプレッソ・カプチーノ・カフェラテが選べます。

サクララウンジ

ジュース類、沖縄名物オリオンビールが飲めます。

私たちは酒が飲めないので珈琲を飲みながらしばらくボーっとして、いよいよ宮古島へ。

ジンベエジェット

ジンベエジェットで気分が上がり、外が雨ちゃんで気分が下がる。プラマイゼロのテンションで旅行が始まりました。

宮古島旅行のまとめはこちら

GoToトラベルで行く宮古島旅行2020【まとめ】
この記事は2020年11月に夫婦で訪れた宮古島旅行のまとめになります。 宮古島はとにかく海が綺麗で見ているだけで癒されました。特にウミガメが目の前で見れたことはラッキーでした。ストレスを発散したい方におススメの場所だと思ます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

コメント