【福岡呉服町】伝説のラーメン屋「博多元気一杯」クリーミィなスープが印象的でした

グルメ

呉服町にあるラーメン店「博多元気一杯」に行ってきました。

この店は食べログ百名店に3年連続選出され、ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019 特別版に掲載されるなど知る人ぞ知る名店らしい。

2017年以前は「写真撮影禁止」とか「スープの前に麺を食べちゃダメ」とか厳しいルールがあったようですが、現在はそのルールはなくなり気軽にラーメンを楽しむことができます。

博多元気一杯の場所

「博多元気一杯」は大博通り沿いの原三信病院の近くにあります。

  • 住所:福岡市博多区下呉服町4-31-1
  • 営業時間:11:00~22:00

最寄りの地下鉄駅は呉服町になります。

専用駐車場はありませんが、店の前や周辺に有料駐車場があります。

店はビルの1階にあります。御覧のように暖簾や提灯がないので油断していると見逃しそうです。

このように表にバケツが下がっていると「営業中」らしい。

知る人ぞ知る店って感じですね。

博多元気一杯のメニュー

メニューはこんな感じ。2022年8月時点の値段です。

  • ラーメン(800円)
  • キクラゲラーメン(950円)
  • チャーシューラーメン(1050円)
  • 替え玉(150円)
  • カレー味替え玉(250円)
  • カレールー(150円)

実はスープにカレールーを入れて食べるのもオススメらしいのですが、初来店だったのでシンプルにラーメンを注文しました。

博多元気一杯のラーメンを食べる

トッピングはネギとキクラゲ、チャーシュー。

特徴は何といっても白濁のスープ。脂は浮いておらず、若干泡立っています。

まずはスープから。

あ~、クリーミィ。ポタージュスープのようなトロッとした仕上がり。

豚骨の脂っぽさはありませんが、絶妙な塩加減とコク。優しい味です。

これまで飲んだ豚骨スープとは一線を画すものでした。

麺はかなり細く、小麦粉の味が良い。

ストレート麺ですがスープがしっかり絡んで美味しい。スープパスタのような感じです。

チャーシューは柔らかく上品な味。キクラゲのコリッした食感がアクセントになっています。

なお、辛子高菜、紅ショウガ、胡麻はなく、一味唐辛子のみ置いてあります。

まとめ

「博多元気一杯」のラーメンはスープが特徴的でした。この味を求めて遠くからお客さんがやってくるんだそうです。

一般的な豚骨ラーメンとひと味違うラーメンを食べたい人はお試しあれ。

ちなみに近くには私のイチオシのラーメン店もあります。

【福岡呉服町】新生「らぁめん39番地」|あのラーメンの味は健在でした
豚骨ラーメンは大きく分けて、昔ながらのシンプルな豚骨ラーメンと進化形の2種類がありますが、今回紹介する「らぁめん39番地」は前者の方になります。 この店は南区大橋の知る人ぞ知る名店でしたが、呉服...

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント