【福岡月隈】「元祖ぴかいち」のラーメンとチャンポンを食べてみた

グルメ

ずいぶん前の話。私の職場が博多駅前にあった頃「元祖ぴかいち本店」でチャンポンやラーメンをよく食べていたのですが、会社が移転してから行かなくなっていました。

ところが先日、車で月隈をあたりを走っていたら「元祖ぴかいち月隈店」がオープンしてるじゃありませんか?懐かしいなぁと思い、さっそく行ってみました。

野菜たっぷりのチャンポンはボリューム感があり、腹ペコさんの満足度は高いでしょう。一方、ラーメンは昔ながらのあっさり系スープが絶妙な味。どちらもシンプルだけど美味しい麺でした。

元祖ぴかいち月隈店の場所


元祖ぴかいちは福岡市内に3店舗ありますが、今回は月隈店を訪れました。

  • 月隈店
    • 博多区立花寺1丁目6-42
    • 営業時間:11:00~22:00、15:00~17:00は休憩
  • 薬院店
    • 中央区薬院3-16-26
    • 営業時間
      • 月 11:00~15:00
      • 火〜金 11:00~21:00
      • 日 11:00~20:00
  • 本店
    • 博多区博多駅前3-9-5
    • 営業時間
      • 月~金 10:30~21:00
      • 土日祝 10:30~18:30

月隈店は博多から大野城方面へ向かう間、都市高の下にあります。車で行く場合、反対車線からだと入れません。

敷地内に22台ぶんの駐車場があります。

店内はこんな感じ。オープンして間もないので店内は綺麗です。

カウンターとテーブルを合わせて41席あるそうです。

元祖ぴかいち月隈店のメニュー

このメニューは2022年11月の税込みの値段です。

  • チャンポン(880円)
  • チャンポン辛味(1030円)
  • 皿うどん(880円)
  • あんかけ皿うどん(1030円)
  • ラーメン(750円)
  • 坦々麺(980円)
  • チャーハン(750円)

元祖ぴかいちのラーメン

見た目は昔ながらの素朴な豚骨ラーメン。

キクラゲとネギがたっぷり乗ってます。いいね。

まずスープから。

あっさり系で豚骨臭はなく飲みやすい。表面に浮いた背脂、旨み、塩味のバランスが良くて美味しい!

私好みの味です。

細麺ストレート。

ぴかいちでは自家製麺を使用しているのだとか。

分厚いチャーシューがめちゃくちゃ美味しい。

麺とスープは美味しいけどチャーシューがイマイチな店が多い中で、ぴかいちのチャーシューはいい味を出していました。ぜひ、味わってほしいです。

辛子高菜はそのまま食べると辛い(とくに私は赤ちゃん舌なので)。 

紅ショウガと高菜で味変です。

元祖ぴかいちのチャンポン

アップで撮影しているのでチャンポンのサイズ感が伝わりずらいかもしれませんが、結構なボリュームです。

ラーメンに比べると1.5人前くらいありそう。

野菜たっぷりのチャンポン

豚肉、イカ、キャベツ、もやし、ニンジン、キクラゲ、玉ネギ、ちくわなどヘルシーな具材が入っていました。

野菜は季節によって変えているそうです。

スープはラーメンと同じ豚骨ですが味が違いました。こちらは野菜の甘味が加わってマイルドな感じ。脂を抑えているのかもしれません。

井手ちゃんぽんよりも、かなりあっさり系です。

 ちゃんぽん麺も美味しい。

しかし、牧のうどんのように食べても量が減らない。お腹が空いていたらちょうど良い量かもしれませんね。

こちらは皿うどんの調味料たち。

ごちそうさまでした。

まとめ

今回は元祖ぴかいち月隈店をレポートしました。

ラーメンもチャンポンも教科書に出てきそうな味でした。「基本に忠実に作るとこんな味になる」的な、良い意味でオーソドックスな味だったと思います。今度はこの店の皿うどんも食べてみたいと思いました。

機会があればお試しあれ。

ちなみに、空港が近いので飛行機が突然やってきてビビります。

それと、近くにはこんな店もありますよ。

【博多区】「だるま いちばん 南バイパス店」で揚げたてサクサクの天ぷら定食を食べる
私は「ひらお」の天ぷらが好きですが、大体どの店舗も行列ができていて、あれを見ただけで心が折れそうになります。 なので今回は「天ぷら だるま いちばん南バイパス店」に行ってきました。ここも「ひらお...

 

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント