【沖縄恩納村】マリオット系ホテル「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」にポイントで宿泊

国内旅行

2022年4月の沖縄旅行では恩納村にある「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」に1泊してきました。

シェラトン沖縄のポイントは次のようになります。

・大型リゾートホテル
・プライベートビーチに直結
・ジップラインあり
・マリオットボンヴォイ会員なら特典あり

シェラトン沖縄は海辺のホテルなのでマリンアクティビティを存分に楽しむことができます。

このホテルはマリオット系なので、今回の旅行ではマリオットポイントを利用して宿泊しました。また、ゴールドエリート特典で部屋がアップグレードされていたり、プールや大浴場の無料パスをもらったりとお得に宿泊することができました。

ということで、この記事ではシェラトン沖縄サンマリーナホテルの様子をレポートします。

なお、これ以降はシェラトン沖縄と省略しています。

「シェラトン沖縄」の場所

私たちは那覇からホテルまでレンタカーで移動しました。国道58号を北上して約1時間半で着きます。

なお、那覇空港からだと空港リムジンバスまたはシャトルバス(どちらも有料)でも行けます。

  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1
  • 電話:098-965-2222
  • 駐車場:あり(有料)

「シェラトン沖縄」1階ロビーの様子

ホテルへ入ると人工でつくられた海があり、魚が泳いでいました。

「沖縄にきたぜ!」感を演出してくれます。

波止場をイメージをしたロビーの奥にレストラン(センスとグリル)があります。

残念ながら今回は利用しませんでしたが、海を見ながら食事が楽しめそう。

コンビニは品揃えが豊富で、飲食物やお土産がありました。

マリオット会員特典でお得に宿泊

ポイント利用で無料宿泊

今回はマリオットポイントを利用したので、大人2名1泊41,000円(予約時に調べた費用)が無料になりました。

部屋のアップグレード

妻がマリオットボンヴォイ・プレミアムカード(旧SPGカード)を保有しているので、ステータスとしてはゴールドエリートとなり、いろいろな特典を受けることができます。

今回は部屋のタイプがパーシャルツイン(予約時)からデラックスツインにアップグレードされていました。シェラトンさん、ありがとうございます!

ちなみアップグレードは確約されているわけではなく、「部屋に空きがあれば」という条件になります。

ウィンターリゾートパスが無料

ホテル内のプールおよび大浴場を利用するにはウィンターリゾートパス(大人2200円)が必要ですが、ゴールドエリート特典で無料になりました。

その他、500ポイントの加算ウェルカムスイーツを頂きました。

なお、当日は満室だったのでレイトチェックアウト(14時)特典はありませんでした。残念。

本当にお得なんだっけ?

マリオットボンヴォイ・プレミアムカードの年会費は49,500円と高額です。本当にお得なのか検証してみました。

仮にポイントや特典を使用しなかった場合、宿泊費とウィンターリゾートパス2名分で45,500円になります。また、福岡空港のラウンジTIME(サウス)の2名分の利用料2,200円を合わせると47,700円になりました。

なので今回の旅行で年会費分をほぼ取り返せた感じです。

「シェラトン沖縄」のデラックスツインルーム

デラックスツインは32m2の広さで、スーツケースを開けても余裕でした。

3名で利用するときは、ソファがベッドになるのかな?

フリーWiFiが使えます。

くつろぎのスペース。ゴールドエリート特典でウェルカムスイーツがありました。

チェアの座り心地が良い。イケアのポエングか?と思ったけど、ネットで調べたらどうやら違うみたい。

ホテルにはランドリールームがありますが、ベランダの物干しで乾かすこともできます。水着を干すときに重宝するんですよねぇ。いいね。

コーヒー、紅茶、お茶、ミネラルウオーターが用意されていました。

パジャマあり。

スリッパの他にビーチサンダルもありました。いいね!

洗面台。老眼の私にはフェイスミラーがありがたい。

ポーチの中にドライヤーが入っています。

アメニティ―は歯ブラシ、クリーム、髭剃り、ブラシなど一通り揃っていました。

トイレはウォシュレットですが、洗面台の隣にあるのがマイナスポイントか。

バスタブつきのお風呂。

ブラインドを下げないとベッドルームから丸見えです。私たちのように熟年夫婦は見られても平気ですが、カップルだと恥ずかしいかも(知らんけど)

香りの良いシャンプー類。

ベランダからの景色。沖縄の海は晴れると最高ですね。

「シェラトン沖縄」のビーチ&アクティビティ

ビーチは穏やかでした。クラゲネットがあるし、比較的浅瀬なのでちびっ子たちも安心して泳げそう。

海の透明度はかなり高いです。沖縄ブルーを堪能できるでしょう。

人気のジップライン(メガジップ)があります。ホテルから海側の島に向かって滑走していきます。所要時間は30秒程度ですがスリルを味わうことができるでしょう。

    • 宿泊者:1,320円
    • ビジター:2,200円

追加料金が発生しますがドローンで自分たちを撮影してもらえるようです。

スライダープールも楽しそう。

マリンアクティビティはいろいろありますが有料です。申込みはビーチプレイカウンターで行います。

各アクティビティをバラバラに申し込むよりパックの方がお得かもしれません。

マリンパスポート

Aメニューのいずれか1つとBメニュー各1回ずつ利用できる

    • 宿泊者 12,100円
    • ビジター13,200円
  • Aメニュー
    • ボートシュノーケルツアー:90分
    • ウェイクボードスクール:30分
    • ジェットボートクルージング:30分
    • パラソル・ビーチチェアセット
  • Bメニュー
    • ジェットスキー遊覧:10分
    • ロケットボード:10分
    • マーブル:10分
    • ペダルボート:30分
    • 浮輪(大):1日

ミニマリンパスポート

メニューを各1回ずつ利用できる

  • 宿泊者 7,700円
  • ビジター8,800円

メニュー

  • ジェットスキー遊覧:10分
  • ロケットボード:10分
  • マーブル:10分
  • ペダルボート:30分
  • 浮輪(大):1日

キッズマリンパスポート

ちびっ子用のアクティビティです。

  • 宿泊者
    • 6,600円(大人)5,500円(小人)
  • ビジター
    • 7,700円(大人)6,600円(小人)

メニュー

  • グラスボード 30分
  • ジェットスキー遊覧:10分
  • ロケットボード:10分
  • ペダルボート:30分
  • 浮輪(小):1日

まとめ

この記事では「シェラトン沖縄」をレポートしました。

大型リゾートなのでホテルの中で思いっきり遊びたい人は満喫できるのではないでしょうか?

今回の旅行ではマリオットボンヴォイの特典でお得に宿泊することができました。

沖縄旅行の参考になれば幸いです

他のホテルについてはこちらにも書いています。

【沖縄名護市】オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパに宿泊 
2021年冬、1日目の宿泊先はオリエンタルホテル沖縄リゾート&スパにしました。 このホテルは旧マリオットリゾート沖縄でしたが2021年10月にリブランドされました。 この記事ではオリエンタ...
【沖縄名護】「ベストウェスタン沖縄」幸喜ビーチ沿いのリーズナブルなホテル
2021年冬、沖縄旅行2日目は名護市にある「ベストウェスタン沖縄幸喜ビーチ」に宿泊しました。 このホテルのポイント ・部屋から綺麗な海を堪能できる ・幸喜ビーチまで徒歩0分 ・比較的低価格...

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

 

コメント