【福岡空港】ラウンジ「TIME(サウス)」でコスタのコーヒーマシンが導入されました

国内旅行

福岡空港のラウンジTIME(サウス)コスタのコーヒーマシンが導入されたので飲んできました。

コスタコーヒーはロンドンで人気のあるコーヒーショップで、最近では日本でもペットボトル・コーヒーのCMをやっています。

なお、TIMEサウスの詳細情報についてはこちらの記事をお読みください。

【福岡空港】新たにオープンしたカードラウンジ「TIME(サウス)」と「JALサクララウンジ」をホッピングしてみた
2021年1月に福岡空港にオープンしたラウンジ「TIME(サウス)」を利用してみました。TIME(サウス)は広々としていて、出発までの時間を快適に過ごせました。また、せっかくだったので「JALサクララウンジ」にも寄ってみました。この記事ではTIME(サウス)とJALサクララウンジの2つのラウンジをレポートします。

TIME(サウス)の入口は、保安検査場(南)を抜けて81・82搭乗口へ向かう途中にあります。

TIMEを利用するには特定のクレジットカードを提示するか、有料で利用できます。

ラウンジの中へ入ると、正面や横に滑走路が見えて気分が上がります。

こちらがコスタのコーヒーマシン

コーヒーの種類はこんな感じ

  • オリジナルブレンド(アイス・ホット)
  • マイルド(ホット)
  • ストロング(ホット)
  • コルタード(ホット)
  • フラットホワイト(アイス・ホット)
  • カフェラテ(アイス・ホット)

コルタード/フラットホワイト/カフェラテ/カプチーノは、いずれもミルクとエスプレッソが入っています。違いは苦さかな?

メニュー下のコーヒー豆の数で苦さを表現しているようです。

以前は紙コップでしたが、陶器のコーヒーカップが用意されていました。いいですね~

今回はカフェラテフラットホワイトを飲んでみました。

ボタンを押すと、ミルクの蒸気がジョワーっと出てきます。それだけでも美味そうな予感。

ただ、メニューの写真のようにコーヒーアートを描いてくれるわけではありません(笑)

カフェラテは、店で出てくるようなクオリティで美味しかったです。

とくに飛行機を見ながら飲むコーヒーはウマい(私調べ)!

フラットホワイトの方はカフェラテよりも苦味が強く深い。コーヒー好きな私でも、ちょっとキツめでした。

コーヒーが苦手な人はジュースもあります。真ん中の日向夏がオススメです。

機会があればお試しあれ

 

コメント