【沖縄南城市】絶景を堪能できる「Cafeやぶさち」でスイーツを楽しむ

カフェ

沖縄の南部をドライブする途中で「Cafeやぶさち」に寄ってきました。沖縄の海を見ながら食べるスイーツは最高で、めちゃくちゃ癒されました~。

この記事では、Cafeやぶさちの雰囲気と窓から見える絶景をレポートします。

「Cafeやぶさち」の場所

Cafeやぶさちは、那覇から車で30分ほどで到着します。

  • 住所:〒901-0603 沖縄県南城市玉城百名646−1
  • 営業時間:11:00 – 18:00
  • 駐車場:あり
  • 098-949-1410

百名バイパスから小道に入った場所にコンクリート造りの建物がありました。この2階がカフェになっています。

「Cafeやぶさち」の店内

店内に入ると正面に青い海が広がります。もうね、圧巻ですよ。

気分が上がります。

ベランダ席もあります。

私たちが訪れたのは12月でしたが、この日は温かく、外で食事してる人たちもいました。いいね。

オフシーズンなので予約なしで入店できましたが、春夏あたりは混雑しそうです。

「Cafeやぶさち」のデザートメニュー

タルト、モンブラン、チーズケーキ、ガトーショコラなどが450~550円、ドリンクをつけると+250円なので普通のお値段です。

このほか、カレーやオムレツ、パスタなどの食事メニューもありました。

スイーツとコーヒーと絶景を楽しむ

デトックスウォーターをもらいました。

苦味があって美味しくありませんが、色が良いので写真映えします。

ちなみにデトックスウォーターを英語で書くとdetox waterとなります。

tox(toxic)は毒のことで、頭にdeが付くと「消す」という意味。つまりデトックスウォーターは「毒を消す水」となりますが、実のところ科学的な根拠はないそうです。

私たちはフルーツタルトとモンブランをいただきました。

見た目も良いですが味も美味しい。

砂糖で描いたアートも素敵です。

この景色を見ながら食べるスイーツは、普段の2倍くらい美味しく感じる(私調べ)

甘いケーキにほろ苦いコーヒーが良く合います。最高

眼下に広がる森はヤブサツの御嶽(うたき)。御嶽とは神が存在する場所であり、神聖なる土地として大切にされています。店名のやぶさちは、この土地にちなんで付けた名前だそうです。

緑と青のコントラストがすばらしい。癒されますよ~

まとめ

この記事では「Cafeやぶさち」をレポートしました。

窓から広がる絶景と美味しいスイーツを楽みながら至福の時間を過ごすことができました。また店員さんの接客も良く、値段もリーズナブルだったと思います。

機会があればお試しあれ

なお、近くには百名伽藍のカフェもあります。こちらもオススメですよ。

【沖縄南城市】ホテル「百名伽藍 」のカフェ|もう一度行きたい極上空間
イタリアには「ナポリを見てから死ね」ということわざがありますが、今回訪れた伽藍カフェから見える景色はまさに絶景、感動ものでした。 伽藍カフェは、百名伽藍(ひゃくながらん)というホテルの中にありま...

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

コメント