【志免町】「淡路島バーガー」玉ねぎの美味しいハンバーガーを食べてみた

グルメ

9月末に「淡路島バーガー福岡志免店」がオープンしたので行ってきました。

100%ビーフパテと野菜のバランスがとれたバーガーで、特に甘みのある淡路島産の玉ねぎは存在感がありました。また、サイドメニューのオニオンリングもオススメです。

この記事では、淡路島バーガーとテリヤキバーガーをレポートします。

「淡路島バーガー福岡志免店」の場所

淡路島バーガー福岡志免店は、イオンモール福岡から車で5分ほど南下した所にあります。

  • 住所:福岡県糟屋郡志免町志免1丁目3-34
  • 営業時間
    • 11:00~14:00
    • 17:00~20:00
  • 定休日
    • 木曜日
  • 電話:092-410-8423

店の前に車数台分の駐車スペースがあります。なお、「店の前以外の場所に駐車しないで下さい」とのことでした。

写真に見えるカウンターで注文して、反対の窓口で受け取ります。

なお、ちょっとしたイートインスペースがありましたが、この日(たぶんコロナ対策で)はテイクアウトだけでした。

「淡路島バーガー福岡志免店」のメニュー

メニューはこんな感じ

  • 淡路島バーガー
  • 淡路島ダブルバーガー
  • てりやきバーガー
  • エッグバーガー
  • チェダーチーズバーガー
  • アボガドチェダーバーガー
  • アボガドチェダーエッグバーガー
  • てりやきチキンバーガー
  • フィレオフィッシュ

セットメニューは

  • Aセット
    • ハンバーガー+オニオンリング+ドリンク
  • Bセット
    • ハンバーガー+フライドポテト+ドリンク

この店は玉ねぎがウリなので、Aセットがオススメです。

トッピングは

  • チェダーチーズ
  • 玉子
  • ベーコン
  • アボガド
  • オニオンリング
  • パテ

「淡路島バーガー福岡志免店」のハンバーガー

テイクアウト用の紙袋と包み紙はこんな感じ。

ドリンク右はコーラ、左は島レモンソーダ。これね、美味しかったですよ。

これはてりやきバーガー

淡路島の玉ねぎは全国的にも有名で、柔らかくて甘いのが特徴です。

半年以上かけて育てた後、自然の風で乾燥させることで甘味が出るそうだ。

もうね、淡路島バーガーの主役と言っても良いかも。

レタス、トマト、玉ねぎの野菜軍の下にテリヤキソースたっぷりの100%ビーフパテが乗っています。

食べてみると、旨味たっぷりの野菜の汁がジュワーッと出てきました。

そのあとからビーフの味がやってきます。美味しい!

こちらは一番シンプルな淡路島バーガー

バンズはフワフワ系です。

シンプルなだけに玉ねぎの甘さが際立ちます。

中身はこんな感じでした。

淡路島バーガーもてりやきバーガーも、野菜とパテのバランスが良くてサッパリしていました。肉々しいハンバーガーも好きですが、ヘルシー系もいいですね。

個人的にはてりやきバーガーの方が美味しかったと思います。

セットのフライドポテトとオニオンリングです。

どちらかと言えばオニオンリングをオススメします。玉ねぎの甘さと衣の味付けが絶妙でした。

ちなみにフライドポテトは普通です。

最後に

この記事では「淡路島バーガー福岡志免店」をレポートしました。

現在はコロナの関係でテイクアウトのみのようでした。晴れた日に外で食べると良いかもしれませんね。

機会があればお試しあれ

なお、近くにはこんな店もあります。

【福岡粕屋町】「びっくり亭」福岡で人気の鉄板焼肉
この記事では「びっくり亭」の鉄板焼をレポートします。 この店はテレビなどで頻繁に紹介されているのでご存じの方も多いでしょう。 鉄板の上にキャベツとゴロゴロとした豚肉が入っているだけのシンプ...

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

グルメ
シェアする
acharをフォローする
食べ旅写真館

コメント