【福岡粕屋町】「びっくり亭」福岡で人気の鉄板焼肉

グルメ

この記事では「びっくり亭」の鉄板焼をレポートします。

この店はテレビなどで頻繁に紹介されているのでご存じの方も多いでしょう。

鉄板の上にキャベツとゴロゴロとした豚肉が入っているだけのシンプルな焼肉ですが、めちゃウマです。

「びっくり亭粕屋店」の場所

びっくり亭」はいくつか店舗がありますが、今回は粕屋店に行ってきました。粕屋店はイオンモール福岡のすぐ横の通り沿いにあるのでわかりやすいでしょう。

  • 住所:糟屋郡粕屋町大字酒殿432-5
  • 営業時間
    • 11:00~14:00(平日のみ)
    • 17:00~23:00
  • 定休日:木曜日

駐車場は20台くらい停められるので車でも行きやすいでしょう。

「びっくり亭粕屋店」のメニュー

びっくり亭

メニューは鉄板焼とご飯だけなので、量さえ決めればOK

  • 1人前(800円)
  • 1.5人前(1150円)
  • 2人前(1600円)
  • 3人前(2300円)

私たちは、1.5人前と小ご飯を注文しました。

びっくり亭

なお、ランチ(平日11時~14時まで)だと、鉄板焼にご飯(小か大)と味噌汁が付くのでお得です。

「びっくり亭粕屋店」の鉄板焼

びっくり亭

まず小ご飯と味噌汁がやってきました。

びっくり亭

続いて鉄板焼1.5人前がやってきました!

テーブルについたとき最高の焼き加減になるよう、焼き時間を調整しているそうだ。さすが創業から60年近く続いているだけあります

うまそー

びっくり亭

この店は何といっても、肉厚の豚肉とキャベツの多さが特徴。

肉やキャベツの切り方、特製ダレにこだわりがあるそうです。

びっくり亭
まず、そのまま食べてみます。

塩味がよく効いていて、程よい歯応え。このままでも食が進みます。

ですが、普通はこのような食べ方はしません。

びっくり亭

食べ方のポイントは、写真の木片と辛味噌です。

びっくり亭

鍋敷きの下に木片を置いて、鉄板を傾けます。

びっくり亭

時間が経つと肉から出た脂や特製ダレ、キャベツの水分の混じった汁がたまってくるので、そこへ辛味噌を溶かしていきます。

辛いのが苦手な人は少しづつ入れたほうが良いでしょう。

びっくり亭

肉を辛味噌タレにたっぷりつけて、ご飯に1バウンドさせて食べると最高。

ニンニクと塩味の効いた豚肉が激うまです。ごはんが進む進む。

びっくり亭

初めて見たときは「肉よりキャベツの方が多いやん」などと思うのですが、キャベツは絶対必要です。

キャベツの甘味と塩味が絶妙で美味い。

私たちには1.5人前+小ご飯がちょうどよく、あっという間に完食しました。

ごちそうさまでした。

「びっくり亭粕屋店」以外の店舗

  • 本店
    • 住所:福岡市博多区寿町2-8-12
      • JR南福岡駅から徒歩3分
    • 営業時間:11:30~24:00
    • 定休日:木曜日
  • 高宮店
    • 住所:福岡市南区玉川町10-3
      • 西鉄大牟田線「高宮」駅より徒歩2分
    • 営業時間:11:30~15:00、17:30~22:30
    • 定休日:水曜日
  • 太宰府店
    • 住所:太宰府市青葉台3-27-5
      • JR大宰府駅より徒歩10分
    • 営業時間:17:00~23:30
    • 定休日:木曜日
  • 早良店
    • 住所:福岡市早良区飯倉6-25-12
    • 営業時間:17:30~23:30
    • 定休日:木曜日
  • 那珂川店
    • 住所:那珂川市片縄10-12
    • 営業時間:11:30~22:00
    • 定休日:月曜日

まとめ

この記事では「びっくり亭」の鉄板焼を紹介しました。

他にも似たような鉄板焼きを出す店もありますが、その中でも特に人気のある「びっくり亭」は間違いないと思います。

なお、「本店の方がうまい」という情報もあるので、次回は本店にも行ってみたいと思います。

機会があればお試しあれ

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

グルメ
シェアする
acharをフォローする
食べ旅写真館

コメント