【天神】ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャンとパパブブレがコラボしたキャンディを食べたぞッ!

グルメ

現在アニメで放送中のジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャンパパブブレがコラボしたキャンディを買ってみました。

キャンディの味は爽やかだし見映えも良いのでちょっとしたプレゼントにいいんじゃぁないかッ!!

グルメレポというより雑記的に書いていますので、気軽に読んでいただければと思います。

ジョジョとか、ストーンオーシャンってなに?

ジョジョの奇妙な冒険は荒木飛呂彦氏の作品で、累計発行部数は1億2千万冊を越える超人気漫画です。

物語は第8部のジョジョリオンまでシリーズとして漫画化されていて、ストーンオーシャンは第6部になります。

また、2021年には第4部の「ダイヤモンドは砕けない」からスピンオフした「岸辺露伴は動かない」が高橋一生さん主演で実写化され、たいへん好評だったようです。

ジョジョの奇妙な冒険を面白くしている最大の特徴は第3部から登場するスタンドという概念でしょう。

たとえば、あなたが電車に乗っているとして、隣のオヤジが大声で電話しているシーンを想像してみてください。あなたは『うっせなー、電話を切れよ!』と思いながら、スマホを奪い取ってへし折るシーンを思い浮かべるでしょう。

このような強烈な感情がエネルギーとなって実体化したものをスタンドと呼び、そのような能力を持っている人のことをスタンド使いと言います。スタンドはおよそ人の形をしていて、すさまじい力で相手に攻撃を加えたり、逆に身を守ることができます。

私は仕事で理不尽なことを言われたりすると、スタンドを出して「オラオラッ!」と叫びながら相手を攻撃しています。スタンドは普通の人間には見えないので安心です。

さて、ストーンオーシャンの主人公はシリーズの中で最強と言われている空条承太郎の娘 空条徐倫(くうじょう・じょりーん)になります。

物語の舞台はフロリダにある刑務所の中。罠にかかって刑務所に入れられた娘の徐倫を救うために承太郎がやってきます。しかし、承太郎もまた敵の巧妙な罠にはまり仮死状態されてしまいました。空条徐倫は父親を救うために敵のスタンド使いを見つけ出し、倒すことを決意するのでした。

この先はネタバレになるのでやめておきます。

パパブブレ福岡店

パパブブレ福岡店は天神地下街の東7出口の近くにあります。店舗番号だと110番

パパブブレはバルセロナ発祥のアメ細工の店だそうです。

小さな店舗にカラフルなアメちゃんがたくさん並べられていました。

ちびっ子なら楽しいかも

猫などの絵が入ったアメちゃんがありました。ヘタウマなデザインがかわいい。

ショップによってはキャンディを作っている様子を見れるそうですが、福岡店は販売だけのようです。

いろいろな種類の面白キャンディーがあるので、誕生日やホワイトデーのお返しなどに良いかもしれませんね。

ストーンオーシャン×パパブブレのコラボキャンディー

店の前ではエンポリオ君のパネルが出迎えてくれました。

パパブブレの店舗ごとにキャラクターが違うそうです。

写真上部のストーンオーシャンという文字の左側が空条徐倫、右側に徐倫のスタンド「ストーンフリー」。

キャンディの名前は「徐倫ミックス」。価格は1個720円。

購入は1人5個までだそうです。

アメ1袋につき紙袋を1つ付けてくれました。いいね。

ジョジョシリーズでは物語を象徴するデザインがあるのですが、ストーンオーシャンではが使われています。

キャンディーはこのようにカラフル。まるで宝石箱や~

断面にJOJOの文字や蝶が描かれています。金太郎飴と同じ原理ですね。

味は次のいずれか。

  • パッションフルーツ
  • マスカット
  • ストロベリー
  • レモン
  • チェリー

口に入れるとすぐに溶けるのでカリカリと嚙み砕けます。

普段はキャンディの甘さが好きではないのですが、ここのアメはフルーツの酸味が強くて甘さ控えめ。爽やかな感じです。日本人の味覚に合わせているのだそうだ。

こいつはグレイトですよ。

機会があればお試しあれッ!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント