【マイルでハワイ】ビジネスクラスで帰国

海外旅行

ハワイからの帰国は、行きと同様にJALマイルを特典航空券に交換してビジネスクラスで帰ってきました。

若い頃は体力もあり疲れ知らずでしたが、歳をとると長時間のフライトが辛い。おまけに、ハワイに行く直前にぎっくり腰になってしまい、最悪の状態でした。

ただ、今回は行き帰りともにビジネスクラスのフルフラットシートだったので、約7時間のフライトでも楽に過ごすことができました。

当たり前ですが、エコノミーシートと比べると腰への負担がまったく違います。ロミロミのおかげか、シートのおかげなのか、それともハワイでリラックスできたせいなのか、きっと全てが良い方向に作用したのだと思いますが、帰国する頃には腰の具合もすっかり良くなっていました。

なお、帰国した日は、私の誕生日だったので初のバースデーフライトとなりました。

この記事では、サクララウンジ本館の様子、ビジネスクラスの食事、機内でもらった誕生日プレゼントについて書いています。ビジネスクラスのフライトがどんな雰囲気なのか、感じてもらえるのではないでしょうか。

JALサクララウンジ本館

私の旅の楽しみの1つは空港ラウンジで過ごすこと。ローカルフードも楽しめるし、待ち時間が長いときでも快適に過ごすことができます。

ダニエルKイノウエ空港には、サクララウンジ本館(Eゲート方面の3階)と2018年にオープンしたハレCゲート方面の3階)があります。

と、こんなことを書いておきながら、当時の私たちはハレの存在を知らずに本館へ行ってしまいました。本来なら新しい方のハレをレポートするべきですが、全くのリサーチ不足でした。一生の不覚です。

どおりで人が少ないと思ったんですよね。ラウンジを利用できる方は、ぜひハレに訪れてみてください。

ハレが混雑している場合は「本館」に案内する場合そうなので、混雑していなければいいですね。

せっかくなのでサクララウンジ本館の写真を載せておきます。

サクララウンジ本館

サクララウンジ本館

みなさん、ハレの方に行っているのか、利用者は私たちだけでした。おかげで人目を気にせずに写真を撮ることができました。

ソファがたくさんあるので混雑時でも座る場所には困らないと思います。

サクララウンジ本館

サクララウンジ本館

しばらくはハレの方に人が集中しそうなので、静かな場所でリラックスしたいときは、本館も悪くないですよ。

カレーとクロワッサン

せっかくなのでカレーとクロワッサンを食べながら、出発時刻になるまでリラックスして待ちました。

JALビジネスクラスのシート

SKY SUITE II

SKY SUITE II

行きのビジネスクラスのシートはSKY SUITE IIIだったのですが、帰りはSKY SUITE IIでした。

比べてみると、こちらのSKY SUITE IIの方が解放感があり、足元も若干広いように感じました。ヒジの部分は広いスペースがあり、また頭の横の部分がボックスになっているので、小物を置いていても邪魔になりません。

ただ、隣のシートの人が視界に入ってくるというデメリットはあります。

どちらが良いかは好みの問題ですが、個人的にはSKY SUITE IIの方が良かったです。

JALビジネスクラスの食事

機内食は、有名レストランや料亭の料理人とJALのコラボで作られたメニューなので、味は折り紙付きです。ただし、メニューは数カ月で変わるので参考程度にお楽しみください。

和食

和食

和食

  • オパカパカの幽庵焼き 浅蜊餡 (オパカパカって白身魚の名前らしい)
  • 大葉バーニャカウダ
  • ヒメダイ など

若い時は迷わず洋食(肉)を選んでいたのですが、和食も美味しくて良かったですよ。

御飯がうまかったなと思って帰国後調べてみると、南魚沼産コシヒカリを使っていて水加減と蒸らしにこだわってるんだとか。しかも、行きと帰りでコメの種類が違っていました。こだわりがありますね。

洋食

洋食

洋食

  • ビーフテンダーロイン プロヴァンサルハーブソース
  • 茄子とモッツァレラチーズグラタン など

妻は洋食を選択しました。肉が分厚くて迫力があります。これはこれで美味そうですね。

デザート

デザート

デザート

トマトパンナコッタ。

デザートにトマトを使うのはいかがなものか?と思ったのですが、酸味はなく甘くてサッパリした味でした。さすがです。

到着前の食事

プロシュートハムとダブルチーズのサンド

プロシュートハムとダブルチーズのサンド

  • プロシュートハムとダブルチーズのサンド
  • フルーツ
  • ギリシャヨーグルト ベリーソース

超おいしかったのですが、今(2019月7月1日)のサイトを見たら無くなっていました。

おススメできないのが残念です。

機内のおやつ

つまみ類は豊富にあります。あたりめ、ドライなっとう、クラッカー、チーズ、アイスクリームを食べました。

バースデーフライトのプレゼント

誕生日プレゼント

誕生日プレゼント

この日は私の誕生日だったのですが、CAさんからプレゼントと手紙を頂きました。うれしいサプライズです。

本当に思い出深い旅行になりました。JALのみなさん、ありがとうございました。

プレゼントの中身

プレゼントの中身

プレゼントの中身は「ビッグアイランドキャンディーズ」のクッキーと飛行機のプラモデルでした。

ビッグアイランドキャンディーズはハワイ島ヒロで創業した人気店で、食べてみると、めちゃウマでした。現在はオアフ島のアラモアナセンター、Tギャラリアby DFSでも買えるようなので、お土産に喜ばれると思います。

プレゼントのプラモデル

プレゼントのプラモデル

久しぶりにプラモを組立てて、ダイヤモンドヘッドを背景に写真を撮ってみました。

成田⇒福岡(JAL)に乗って年初回搭乗ボーナスをもらう

行きの福岡ー成田間はANAを利用しましたが、帰りの成田ー福岡間はJALを有償で利用しました。

JALにしたのはJALマイルをもらうためです。

JAL CLUB-Aゴールドの年初回搭乗ボーナスで2000マイル、さらにJALグローバルクラブの特典で3000マイル合わせて5000マイル×2名分(10000マイル)を得ることができました。

おわりに

この記事では、サクララウンジ本館の様子、機内シートや食事、初回搭乗ボーナスマイル情報について書きました。

ビジネスクラスの旅は、エコノミークラスと比べると疲れ度合いや快適さが断然違います。もちろん値段は高くなりますが、それだけの価値はあったと思います。今回は、貯めていたマイレージを使用したので日本ーハワイ間は燃油サーチャージを除くと無料で行くことができました。

今回の旅行費用についてはこちらに書いています

ハワイ6泊8日の旅行費用

エコノミーからアップグレードするにしても多くのマイルが必要になりますが、マイルの貯め方には色々な方法があるのでネットで探してみてください。丁寧に解説したブログがたくさん見つかると思いますよ。

サクララウンジ・ハレに行けなかったのは残念でした。情報を入手できるかどうかで、旅行のお得さや快適さが変わってきますね。

良い旅を

ハワイ旅行のまとめはこちら

マイルで行くハワイ2019【まとめ】
この記事は、2019年3月に行ったハワイ6泊8日の旅について書いた記事をまとめています。 5度目のハワイ旅行では、ロイヤルハワイアンホテルでの宿泊、オアフ島ドライブ、有名レストランでの食事、ワイ...

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

コメント