【福岡空港】飛行機を見ながら何食べる? 竹乃屋のとり皮|キャンベルアーリーのパンケーキ

グルメ

2020年8月のこと。福岡空港国内線ターミナルの展望デッキが拡張されて、3階と4階から飛行機を見れるようになっていました。

展望デッキの他にも新しい店がいくつかオープンしていたので、そのうち2軒に寄って来ました。

1軒目は竹乃屋で、この店はとり皮が有名な焼き鳥屋です。

2軒目はキャンベルアーリー。青果店が経営するフルーツ系スイーツの美味しいカフェです。

この記事では、この2店をレポートします。

竹乃屋で串焼きを食べる

竹乃屋

竹乃屋は創業44年の焼き鳥屋で、福岡のあちこちに店を構えています。

私たちが訪れた日は、空港店がオープンした直後だったので、入口に胡蝶蘭花がたくさん飾ってありました。

  • 場所: 福岡空港 国内線ターミナル 3F
  • 営業時間:10:00~21:00

竹乃屋とりかわ

竹乃屋と言えば「博多ぐるぐるとりかわ(5本650円)」が有名です。

鶏皮を編み込むように串に巻きつけ、焼きと寝かしを交互に繰返す。脂が落ちたらタレに漬け込こんで、再び寝かせるそうだ。

手間暇かけてますね。

竹乃屋とりかわ

カリッとモチっとした食感。間違いなく美味しいですよ。ただ、個人的にはもう少し甘辛い醤油ダレの方がいいかな。

私はアルコールを飲みませんが、ビールと合いそう。

こちらは串焼き8種盛。豚は国産、鶏は朝引き(朝に仕込むこと)、沖縄の塩を使用するなど細部までこだわっているようです。

ダルム(写真一番右)以外は美味かったし、串8本で990円とリーズナブル

ダルムは久留米地方の呼び方で、豚や牛の腸のこと。好みが別れるところでしょうが、私は独特の臭みが苦手なんですよねぇ。

熟成アカバラ(290円)。南九州では腹が白いブリのことを「白腹(シロバラ)」、腹が赤いカンパチを「赤腹(アカバラ)」と呼ぶのだとか。

これも旨かったです!

余談ですが、寿司という漢字は「いなり寿司」や「巻き寿司」など魚を使用していなくても使える万能型で、のほうは(旨い)魚を使用したものに限定して使うのだそうです。

滑走路側に大きな窓があるので、飛行機の着陸を見ながら食事を楽しむことができました。

竹乃屋

別の日に行ってみると、クマちゃんたちが飲み会してました。

楽天市場でも、竹乃屋のとり皮を買うことができます。

キャンベルアーリー(Campbell Early)でパンケーキを食べる

 

キャンベルアーリー(Campbell Early)はパンケーキとパフェを楽しめるカフェです。「南国フルーツ」という青果店が経営しているので、フルーツ系の食べ物を注文するのがオススメです。

  • 福岡空港 国内線ターミナルビル 3F
  • 10:00~21:30

なお、同じ店が博多駅くうてん福岡三越にあります。

キャンベルアーリー

南フランス風(と勝手に思っている)の店内。窓が多く解放感があります。晴れた日は青空が見えて気持ち良さそう。

キャンベルアーリーのパンケーキ

季節でメニューが変わると思いますが、この日はふんわり桃のパンケーキ(1580円)を注文しました。

ミルクパンケーキの上に、山梨県産のが1個分ほど乗っています。加えて、桃のジェラートと柑橘系のジュレ、ホイップクリームがトッピングされていました。

フルーツの酸味とクリームの甘さがちょうど良い。フルーツ直営なので桃がとても美味しい。

見た目も、味もいい感じでした。

キャンベルアーリー

空港店の魅力はこれでしょうね。

結構近い距離で機体を見ることができました。写真では伝わりにくいのですが、エアバスA350を近くから見ると圧巻ですよ。

 まとめ

福岡空港

この記事では、福岡空港国内ターミナル3Fの竹乃屋のとり皮と串焼きを紹介しました。また、キャンベルアーリーの桃のパンケーキをレポートしました。

わざわざ空港に行くかなくても、同じ店が博多駅や天神にあるので「絶対ここがオススメ」とは言いません。空港に用事があるときや、飛行機を見に行ったついでに寄ってみてはどうでしょうか?

なお、空港のラーメン店についてはこちらでレポートしています。

【福岡空港ラーメン滑走路】モヒカンらーめん|繊細で奥深い豚骨スープ
このブログでは福岡の食べ物を扱っているわけですが、先日友人から「福岡グルメなのに、豚骨ラーメンの記事がないよね」とツッコミを入れられてしまいました。もっともな御意見です。 もちろん豚骨ラーメンは...
【福岡空港ラーメン滑走路】屋台ラーメン玉龍|癖がなくて食べやすい豚骨ラーメン
豚骨ラーメンは私たち九州・福岡人にとってはソウルフードの1つですが、あの独特の豚骨臭が苦手な人もいるでしょう。それなら玉龍のラーメンはいかがでしょうか?この店のスープは癖がなく飲みやすい。だからと言ってあっさりしているわけではなく、しっかりとしたコクのある味でした。
【ラーメン海鳴】魚介とんこつラーメンの極み!スープもいいけど麵もうまい
今年に入ってから、ラーメンを食べたくなると鳴海(うなり)食堂に行っています。ラーメン海鳴と言った方がわかりやすいかもしれませんね。 海鳴は、ラーメンWalker九州で2014年から3年連...

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

グルメスイーツ
シェアする
acharをフォローする
食べ旅写真館

コメント