「沖縄ステーキ」国際通りのれん街那覇市場の激安1000円ステーキ

グルメ

以前、沖縄を旅行したときの話。とある店でステーキと伊勢海老半身のセットが2500円と安かったので注文してみたら、伊勢海老の甲羅の中にカニカマのグラタンが入っててビックリ! やっぱり値段相応だなと反省しました。

あれから4年、反省したことをすっかり忘れて再び沖縄へ。

激安という噂に釣られて、国際通りのれん街那覇市場の中にある「沖縄ステーキ」へ行ってきました。200gのステーキがなんと1000円。さらに驚いたことに、300g1000円というステーキもあるじゃないですか!

正直に言えばあまり期待していなかったのですが、食べてみると普通に美味い。1000円であのクオリティは凄すぎです。コスパ最高。

ということで、この記事では「みずとみ精肉店直営 沖縄ステーキ」をレポートします。食事代を抑えたい人は参考にどうぞ。

那覇国際通り のれん街にある「沖縄ステーキ」

国際通りのれん街

のれん街とか横丁という言葉を聞くと昔ながらの路地をイメージするのですが、のれん街那覇市場は国際通り沿いの近代的なビルでした。

住所:沖縄県那覇市牧志2丁目2₋30

のれん街

ビルの中に入ると、小さな店やテーブルが沢山並んでいて、まさに横丁のような雰囲気があります。

ただ、私たちが訪れたときは、コロナの影響もあって客はまばらでした。

コロナが消えて、早く活気を取り戻してほしいですね。

のれん街1Fの地図

目指す店は、のれん街1階の「沖縄ステーキ」。写真の黄色い枠で囲んだ場所にあります。

「沖縄ステーキ」のメニュー

沖縄ステーキのメニュー

メニューを見ると、たしかにロースステーキが200g1000円と書いてあります。

そして、さらに上をいく300g1000円のステーキやハンバーグもありました。

いくら精肉店直営だと言っても、かなり安い。

さすがに300gは多すぎるので、私たちは200gのステーキとご飯(大)1杯を注文しました。

「沖縄ステーキ」の200g1000円のステーキを食べる

1000円ステーキ

熱々の鉄板の上でジュージューと音を立てながらステーキがやって来ました。うまそー!

1000円ステーキ

焼き目もいい感じじゃないですか。

ただし、安いだけじゃダメですよね。味もそれなりじゃないと。もちろん、ウルフギャングステーキハウスのような高級店と比較しようなどとは思ってません。

ひと口食べてみました。あっ、普通に美味い。

変な表現ですが牛肉ステーキです。いやな臭みもないし、筋張っているわけでもない。

これなら間違いなくお得ですよ。

1000円ステーキ

焼が足りない場合は、石の上で焼き加減を調整します。

1000円ステーキ

バターとニンニクチップ、塩のシンプルな組合わせで、最後まで飽きずに完食しました。

店の反対側には酒屋さんもあったのでワインと合わせて食べると、より美味しいかもしれませんね。

まとめ

今回は、国際通り のれん街の中にある「沖縄ステーキ」の200g1000円のステーキを食べてみました。

私の記憶が正しければ、この値段でこのクオリティの肉を食べれる店を他に知りません。

機会があればお試しあれ

国際通り近くの食事処はこちらでも書いています

【沖縄そば】国際通り近くの大東そば|最後の一杯は空港食堂で
私たち夫婦が沖縄に行く楽しみのひとつは沖縄そばを食べること。とくにソーキそばが大好物です。 ところで、沖縄そばって蕎麦なの?ソーキって何?・・・考えてみるとよく分からないですよね。 という...
【沖縄国際通り】「ステーキハウス88」|JALのびっくりオプションでお得にステーキを食べる
今回の沖縄旅行はJALダイナミックパッケージで行きました。このパッケージには「びっくりオプション」というものがあり、このオプションを付けると食事・観光・移動手段などを安く利用できます。 たとえば...

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

グルメ国内旅行旅行
シェアする
acharをフォローする
食べ旅写真館

コメント