【博多区祇園】空の旅をテーマにした「FUK Coffee」で飲むプリンを飲んでみた

グルメ

世界各地の空港には3文字のアルファベットで表したスリーレターコードというものがつけられています。たとえば羽田ならHND、成田ならNRT、福岡だとFUKとなります。

今回レポートするFUK Coffee(フックコーヒー)は空の旅をテーマにした人気店で、2022年4月に春吉から祇園へ移転しました。

「FUK Coffee」の場所

「FUK Coffee」はキャナルシティの近くに移転しています。JR博多駅や地下鉄祇園駅から歩いて10分くらい。

  • 住所:福岡市博多区祇園町6-22
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし

細長いビルの1階にあります。

入口のところに、こんなポスターが貼ってありました。ヘタウマな感じが素敵です。

「FUK Coffee」のメニュー

おすすめのドリンクはこんな感じ

  • 超プリンシェイク
  • メロンクリームソーダ
  • コーヒーゼリーアフォガード

超プリンシェイクとコーヒーゼリーアフォガード

写真右が超プリンシェイク。食べるのではなく飲むやつです。

凍らせたプリンをシェイクしたものでシャリシャリ感が良い。プリンの甘さとコーヒーゼリーのほろ苦さのマッチしていて本当に美味しい。

カップもなんだかお洒落。

これね、超おすすめです。

左はコーヒーゼリーアフォガード

アフォガードとはバニラアイスにエスプレッソコーヒーをかけたイタリアのデザートのこと。甘さ控えめの大人なドリンクでした。

この日は暑かったので火照った体を冷ましてくれました。

グッズなど

スタッフが着ていてるTシャツやボトルなどのグッズを販売していました。

天井のライトも大きくてインパクトがあります。

イイ感じのステッカー。旅好きな人だと気分が上がりますよね。

ネットでも販売しているようです

FUK COFFEE ✈︎ ONLINE SHOP
★ 年末年始の商品発送のお知らせ★ 2021年12月27日(月)~2022年1月5日(水)にご注文いただきました商品につきましては、2022年1月6日(木)より、順次発送いたします。 福岡のCOFFEEスタンド。 FUKは、福岡空港の空港コード(3レターコード)✈ 空港・飛行機・旅行をテーマとしています。 スペシャル...

機会があればお試しあれ

なお、FUK Coffee Parksという姉妹店が大濠公園の近くにもあります。

住所:福岡市中央区荒戸1丁目4-20

また、飛行機好きなオーナーが営むこちらのカフェも楽しいですよ

【福岡中央区大宮】カフェバー375|飛行機愛が止まらないオーナーこだわりの店
カフェバー375は西鉄平尾駅から徒歩で10分くらいの所にあるオシャレなカフェ。 店名の375は、オーナーであるミナコさんの名前にちなんで付けたのだとか。ミナコさんは専門学校で製菓の技術を学んだあ...

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

コメント