【博多】「ホノルルコーヒー」でコナコーヒーを飲んでちょっとだけハワイを感じる

ホノルルコーヒー カフェ

本題の前にちょっとだけ寄り道します。

博多阪急で開催されていた2021ドールハウスフェアを見学してきました。ドールと言っても人形展ではなくミニチュア展です。匠の技を見ているだけでチョー楽しい。

次の2枚の写真は、作家さんから撮影とブログ掲載の許可を得ています。

ミニチュア

刺身や魚、キュウリのおひたしです。物凄く小さい!下のボールペンと比較すると大きさがわかると思います。

ミニチュア

かわいいですね。最近はひな人形を置く場所がないので、こういうミニチュアの人形を飾る人も増えているのだとか。
その他にもスチームパンク系のミニチュア作品が沢山展示されていて、存分に楽しむことができました。

さて本題。ミニチュアをたっぷり楽しんだあと、甘いものが食べたくなったのでホノルルコーヒーに行ってきました。

ホノルルコーヒーの場所

ホノルルコーヒー

ホノルルコーヒーKITTE博多店はKITTE博多(博多マルイ)地下1階にあります。

  • 住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1
  • 営業時間:7:00~22:00

モアナサーフライダー

ホノルルコーヒーは、店名でわかる通りハワイ発祥のカフェ。ハワイのアラモアナセンターやモアナサーフライダーというホテルの中(上の写真)にもあります。

なお、福岡ではKITTE博多店しかありません

ホノルルコーヒーでハワイを感じる

ホノルルコーヒー

ハワイアン柄(と勝手に思っている)やハワイの風景写真に癒されます。

早くコロナが消えて海外旅行が解禁になって欲しい…行けるかどうかはわからんけど。

ホノルルコーヒー

店内は明るく、緩やかなハワイアンミュージックが流れていました。アロハな空間で、ちょっとだけハワイにいるような感じ。

ホノルルコーヒーでは、ハワイのコナ地区でとれた豆を焙煎したコナコーヒーを提供しています。

コナコーヒーの生産量は、世界のコーヒー全生産量のうちの1%以下だそうです。希少なんですねぇ。

ホノルルコーヒー

コーヒーは苦味と酸味がやさしくて飲みやすい。

ハワイといえばパンケーキですが、今日はシフォンケーキの気分。スポンジは柔らかく、口に入れると溶けていく。歩き疲れた後だけに、めちゃくちゃ美味しかったです。

コーヒーとアールグレイ・シフォン:760円

ホノルルコーヒー

こちらはミルクレープ。クリームは程よい甘さで、舌触りが良い。コーヒーと合います。

コーヒー&ミルクレープ:760円

ハワイアンな雰囲気の中でスイーツを食べて、しばらくボーっとしていたら、ワイキキビーチの波の音が聞こえてきた…加齢による幻聴かもしれない。

KITTE博多にはこんな店もあります。

【KITTE博多】オリジナルパンケーキハウスの昔懐かしい味「ダッチベイビー」
BSで放送されている「ハワイに恋して」という番組でハワイのスイーツ店を特集していました。その中で気になったのが「オリジナルパンケーキハウス」のダッチベイビーというスイーツ。なんか美味そうな感じでした。...

機会があればお試しあれ

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ
にほんブログ村

カフェグルメスイーツ
シェアする
acharをフォローする
食べ旅写真館

コメント